スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには政治の話もしたいお年頃

 私は自民支持の保守派なのですが今日はなぜネトウヨ
や在特会が有識者や左派、はたまた思想の根本は同じで
あるはずの真正保守を目指す人々にまで嫌われ蔑視され
ているかという事を検証してみようと思います。

私は真正保守政党を作ろうとしている人と少し親交があ
るのだが、その人が言うにネトウヨや在特会ははなっか
ら相手にしてないと言う、なぜだか少し考えてみたのだ
がそれは彼らが単なる醜いレイシスト(差別主義者)に
なっているからだろうという結論に至った。彼らの論調
や話を見ているとチョン、ブサヨ、シナチク、ミンス等
の完全なレッテルでしか物事を見ていないんだなあとい
う事が見て取れる。それは小日本と見下す中国貧困層や
チョッパリと敵対心をむき出しにする韓国大衆と同レベ
ルだという事に気づかないのだろうか?2chを見てい
ると、左派のいい意見がブサヨと罵られ無視されたり、
右派のいい意見がネトウヨと断定され罵られている。レ
ッテルはりからは何も有用な物は生まれはしない。自民
にも民主にも良い議員もいるし悪い議員もいる、確かに
レッテルで物事を捕らえるのは考える必要が無いので簡
単だがたとえたいへんでも話の本質を理解しようと考え
続ける事がより良い社会を築く第1歩だと思う。

 ちなみに私の考えるネトウヨと保守派の違いは左派の
人間と議論して勝負になるかどうかという事だと思う。
嫌韓流の知識で左翼に議論をいどんだらボコボコにされ
たという話を良く聞くが、ネットの知識を鵜呑みにして
るうちは単なるネトウヨのままである。ネットで得た知
識を噛み砕いて自分の物へと変換して自分なりの考えを
もてた時がネトウヨを卒業出来たときだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

矢尾板

Author:矢尾板
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。